サメ軟骨パウダー(PGⅡ型コラーゲン)

全国のお客様に国産のサメ軟骨を用いた機能性食品原料をご提供いたします。

サメ軟骨パウダー(PGⅡ型コラーゲン)

当社のサメ軟骨パウダー(PGⅡ型コラーゲン)は、潰瘍性大腸炎、クローン病、アトピー性皮膚炎、リウマチ、花粉症など食生活の変化や化学物質の拡散など環境変化の影響により日本や先進国の間で増加する自己免疫疾患をはじめ、多くの疾病に効果が期待できます。

摩砕した国産のサメ軟骨をフリーズドライするだけのシンプルな工程で製造し、天然の有効機能性をそのまま活かしております為、特有の味と臭いを有しております。

製品詳細

名称: サメ軟骨パウダー(PGⅡ型コラーゲン)

内容量: 1kg(アルミ蒸着袋)

成分(原材料名): サメ軟骨抽出物(コンドロイチン硫酸含有)、ムコ多糖、ムコ多糖蛋白(複合体)、コンドロイチン硫酸型プロテオグリカン

保存方法: 製造日より24ヶ月間(未開封、冷暗所保管)
※開封後は湿気を避けて、なるべく速やかに使用してください

「PGⅡ型コラーゲン」について

害魚として捨てられている鮫
害魚として捨てられている鮫

当社は、漁業において混獲され害魚として捨てられている鮫(ヨシキリザメ、アブラツノザメ等)の軟骨部分から、糖鎖栄養素であるコンドロイチン6硫酸を低コスト、高純度で抽出するノウハウを確立しました。

当社のコンドロイチン6 硫酸は、酵素処理による成分分離や、アセトン(有機溶媒)による脱臭は行わず、摩砕した国産のサメ軟骨をフリーズドライするだけのシンプルな工程で製造し、天然の有効機能性をそのまま活かしています。

抽出物は全体の30%がコンドロイチン6 硫酸、非変性Ⅱ型コラーゲン、ヒアルロン酸等で、残りの70%がタンパク質です。サメは魚体が大きくて軟骨も豊富、抽出工程がシンプル、等の理由から製造コストを安価に抑えることが出来ました。

製品に対する試験(評価)についても以下の項目について評価を行い、非常に良好な結果を得ております。
※復帰突然変異試験、28日間反復経口、投与毒性試験、機能評価
詳しい内容を知りたい場合、及び資料のご請求を行いたい場合については「お問い合わせ」よりご一報ください。